FC2ブログ

KGK田中牧子主事の巡回日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

?1/16 BAYブロック祈祷会?

先週金曜日、今年度最後のBAYブロック祈祷会がありました。
続々と学生達が集まり、全部で24名。
「ブランチ(祈祷課題一覧シート)が足りなくなった?!」と役員の嬉しい悲鳴。

私が楽しみにしているのは、今年から始めた【学校紹介コーナー】。
ブロックに参加している学校を毎回2?3校取り上げ、
学生達が自分の学校を紹介するのだが、回を重ねるごとに白熱してきました。
学校の特徴やセールスポイント、学食のおいしいメニュー、校章の意味など
学校のいろいろな顔を写真やパワーポイントで紹介してくれます。
M学院大の遠望橋から見えるきれいな夕日に「いいな?」と声が上がる。
他の参加者からの質問タイムを経て、全員でその学校のために祈ります。
自分の遣わされた場所のためにBAYブロック全体で祈る・・・
そんな時間の積み重ねの結果、学生達の自分の学校への愛と祈りが増したように思います。

そしてブランチを見ながら、各学校の近況と祈祷課題が分かち合い。
最近嬉しいのは学生達の分かち合う内容がどんどん具体的になってきていること!!
学内の求道中の学生の名前や
今週の聖研に初めて来てくれるノンクリスチャンの学生の名前。
私が訪問して持たれる後期初の祈り会の日程や
来年度の役員になった後輩達の名前があがります。
自分が証しをするのを恐れている事を認めて「祈ってほしい」という祈りの要請。

学生達の言葉からそれぞれの学内活動の現場が透けてみえるように、
具体的な名前と日程、葛藤と頑張りが次々にあがるようになりました。
この数か月のBAYブロックの本当に嬉しい変化です。

スポンサーサイト
2009/01/21(水) 18:58:34 未分類 トラックバック:0 コメント(-)

先輩の祈り

1月15日:T女学院大の祈り会

週2回の昼休み。立派な部室棟の3階にある綺麗な部室に3?6人が集まります。

今日は祈り会の30分前にリーダーの学生と待ち合わせ。
来年度は1年生2人が役員となることが決まったので、
これからどう引き継ぎをやるのかを相談するためです。
最近は年度代わりのため、学生達の引き継ぎをいくつも見ています。
傍らで見ていると、分かりやすい資料ももちろん大切ですが、一番必要なのは引き継ぐ先輩の情熱と祈りだと実感します。

「なぜクリスチャンが学内で集まるのか?」
「自分はなぜ奉仕を引き受けたのか?」
「大変な中でどのような恵みがあり、何が自分を支えたか?」

先輩学生との率直な分かち合いと交わりを通して、
継承される学生達自身がは主に向かう姿勢を問われていきます。
主に従うこと、人に仕え交わりを建てあげることに真剣な先輩の姿が
後輩にチャレンジを与えるのです。

後輩にプレッシャーを与えてしまわないか…と心配するリーダー。
昔の自分を見ているようで、後輩の不安がよくわかるのだとか。
優しいなぁ…!

まずは引き継ぐ後輩が今与えられている事に感謝して、
二人で祈りました。
後輩が知らないところで
先輩は祈ってます。
2009/01/15(木) 22:36:26 未分類 トラックバック:0 コメント(-)

セルフ・リトリート

今日はOffを取り、月1回会っている信友と遠出しました。
今回の目的は2009年始めのセルフ・リトリート。
初めての試みです。

ゆっくり時間を取って昨年の歩みを振り返り、主がどのように導いて下さったかを思い起こしました。
そして2009年、いま目の前に置かれた状況と担うべく託された責任を考え、
自分自身の課題とどのように取り組むかを考えました。

働きの中で成長していきたい分野、
改善すべきライフ・スタイル、
聖書の学びと視野を広げるための計画、
読みたい本と新しくやってみたいこと、
特に祈って助けが必要な自分の弱さなど。

それらを分かちあいながら、今年度は年数回このようなリトリートをして一緒に自分の歩みを振り返り調整するときを持つ計画をたてました。

心身、霊性ともに健やかに歩み続けるために
このようなメンテナンスは必須になってきました。

2009/01/07(水) 14:24:52 未分類 トラックバック:0 コメント(-)

初仕事

2009年最初の仕事は1月5日?6日世界宣教委員会の合宿でした。
昨年末の引継合宿で08世宣メンバーからバトンを引き継いだ女子学生3人が新・世界宣教委員会としてスタートしました。

合宿場所は私の家。
主事になった時に学生を招けるように6畳+4畳半のアパートを選択。
学生を泊まる時用に布団も多く収納できる押し入れあり。
なので最高4人泊まった事もあります!
女子学生達とプチ聖研合宿をしたり、ブロック役員のミーティングに使ったり、我が家が用いられて感謝です。

学生が来るとき、余裕があればご飯を作ります。昨日の夕飯は雑穀ご飯、豚汁、春菊の胡麻和え。
学生達は私がそこそこ料理ができると美しい誤解をしてくれてますが、
それは彼らが来てくれて作るから。
やっぱり誰かのために作る方がおいしいですよね。

授業や学内聖研後に集まったので、ミーティングを始めたのは21時過ぎ。そこから日付が変わるまで粘り、無事に役職が決定しました。
そして朝ご飯を食べた3人で学校へ送り出しました。

「行ってらっしゃい!」 2009/01/06(火) 10:45:43 未分類 トラックバック:0 コメント(-)

覚年会

12月25日?27日の地区役員引継合宿を終えてホッと一息つき、年末年始ゆっくり過ごしました。
気持ちも新たにblog再開!
皆さん、今年もどうぞよろしくお願いします。


私にとって一年の締めは99&00同期会の鍋会です。卒業して1年目か2年目の年末、同期のメンバーが「世の中は嫌な事も飲んで忘れる忘年会だけど、私達は恵みを覚える会をしよう!」と言い出し始まりました。
だから正式名称は『覚年会』(99卒の皆さん、覚えますか?!)

仕事納めも終わりホッとする頃に集まり鍋を囲んで近況報告をする。
そんなシンプルな会だからこそ長続きし、
途中で1年後輩の00同期達と合同になり早10年!
毎回だいたい10名前後が集まります。

毎年レギュラーの数名、
数年おきに顔を出す人、
結婚して伴侶や子供連れになったメンバー、
今年卒業以来初めて参加してくれた懐かしい顔など。
月日と共に仕事の責任や教会で担う役割の変化、家族の状況が変わりました。
信仰生活の課題も学生時代とは違う難しいさや複雑さを持ってきました。

でも集まる場所と仲間がいること、
卒業してからも交わりが広がっていること、
年に1回でも顔を合わせて一緒に祈れること、
その恵みを覚える欠けがえのない交わりです。
12月27日、13人が集まりました。

新しい一年も主の与えて下さる恵みを覚えて歩みたいです。 2009/01/05(月) 11:18:32 未分類 トラックバック:0 コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。