FC2ブログ

KGK田中牧子主事の巡回日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

先輩のあとを・・・

3月29日(日)
ある教会で礼拝説教の御奉仕をさせて頂きました。

ちょうど、その教会で長く奉仕をされていたY牧師先生の
退任の礼拝でした。
Y先生はKGKの第1回夏期学校で救われ、その後多くの働きを
担ってこられた方です。

この第1回夏期学校ではクリスチャン向けに準備をしていたら、
参加者の大部分が未信学生だったため、急遽内容を伝道に
切り替え、そして多くの方々が救われたという、
私にとっては伝説の夏期学校。

学生時代に救われて、その後の人生をイエス・キリストのために
ささげ、約60年全力で主と人に仕えてこられた大先輩と奥様。
その先生が牧会の働きに一区切りをつけられる、その場面に
同席させて頂く重みを覚え、厳粛な思いでした。

礼拝中の牧会祈祷。
この教会では説教者は講壇のある檀上の席に座る形なので、
Y先生が祈るために講壇に立たれたとき、
私は先生の真後ろに座っていました。
祈祷課題を読み上げる、先生の背中を見ながら
このような先輩のあとを自分達の世代が続いて担っていくのだな・・と
思いました。

力強く祈られる先生の声は張りのある、素晴らしい声でした。
2009/03/29(日) 23:33:42 未分類 トラックバック:0 コメント(-)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kgkmatsumoto.blog8.fc2.com/tb.php/40-29553733
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。