FC2ブログ

KGK田中牧子主事の巡回日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

まず祈ることから

今日はN女子大の学生達と会いました。

4月から担当主事が私に変わったこともあり、
今年度の学内活動をどのように進めていくかの打ち合わせです。

まずはそれぞれに昨年度どのような思いを持って
学内活動してきたのか、
そして、今年はどのようにしていきたいのかを聞きました。
難しかったこと、期待していたこと、葛藤していたことetc。
迷いながら分かち合われる一つ一つの言葉から、
彼女達のこれまで歩みを窺い知ることができました。

ノンクリスチャンの友人に救われてほしいと願いつつも
自分の学内聖研が果たして伝道の場になるのか・・・
それはノンクリスチャンの学生と共に聖研をすることへの不安と
共に学生達の内にうずまく疑問のようです。よく聞きます。

学生達といろいろ話しながら、最後にチャレンジしました。
「まずはお互いの友人のために祈るところから始めようよ。」

そしてそれぞれ仲の良い学内の友人の名前を挙げて、紹介し合い、
共に友人達の救いのために祈りました。

まだ起きていない状況を想像して不安になって留まるのではなく、
主に期待して祈り求めて、一歩前進すること。
主を信頼して応答する学生達を主はどのように用いられるのだろうか?
一緒に祈りながら、楽しみになりました。

『私たちは、恐れ退いて滅びる者ではなく、
信じていのちを保つ者です。 へブル10:39』

2009/04/13(月) 23:29:48 未分類 トラックバック:0 コメント(-)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kgkmatsumoto.blog8.fc2.com/tb.php/47-2941813b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。