FC2ブログ

KGK田中牧子主事の巡回日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

5月、6月を振り返って

気がつけば、あっという間に2ヶ月が経ち、もう7月半ば。
いつもこのパターンを繰り返している、私のブログ生活・・・
済みません!

■5月は新しい波を受け止める月でした。

 波。それは、新入生の波!
 3月後半から5月末にかけて、多くの卒業生や教会の方々から
 新入生情報を寄せて頂きました。
 
 関東地区はやはり学校数も、学生数も群を抜いて多いので、
 KGKに紹介して頂く新入生数もかなりのもの。
 主事会に紹介して頂いた学生や地区新歓に来た新入生、
 そして各学内に直接つながった新入生達を概算すると、
 おそらく200名を越えると思われます。
 怒涛の波のよう!!

 一人一人がそれぞれのご家族、友人、教会で大切に祈られ育てられた
 学生であることを覚えて、
 主事達もできうる限り、丁寧に継続してコンタクトを取るように努力しました。
 
 そして一人、二人と学内グループやブロックにつながったという嬉しい報告を
 受けて励まされました。

■6月は、学校訪問&AFES月間!

 5,6月は学生達にとって学内活動に一番集中して取り組める期間です。
 私もできるだけ学校に足を運ぼうと、スケジュール調整に頭を悩ませる日々でした。
 
 渋谷ブロックには新入生が大勢与えられ、新しい学校が増えました。
 そのため、訪問できる学校数が激増!
 一番近い大学はなんと、我が家から自転車で10分!

 そして、もう一つの出来事はAFESの来日。
 AFESはAustraliaのKGK。
 そこから学生6名と主事1名の宣教チームが来日し、関東地区KGKでも
 約2週間受け入れました。
 
 私は窓口担当として、向こうの主事とメールやスカイプで数カ月にわたって
 やり取りをし、準備をしてきたのですが、
 やっぱり海外交流企画はどんなに緻密に準備しても、始まってみないと分かりません。 
 合言葉は「臨機応変」(笑)

 学校訪問やブロック祈祷会訪問、
 学生達の集会での奉仕や給食伝道に参加、
 そして最終日はAustralia Nightと称して、伝道集会も企画しました。
 
 大変さはありましたが、海外交流はお互いにとって共に宣教の働きの一端を担う
 素晴らしい経験になることを、また実感しました。


■私のブログが停止していた間も、
 変わらずに、お祈りして下さっていた皆さまに感謝します!
  2010/07/12(月) 22:35:18 未分類 トラックバック:0 コメント(-)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kgkmatsumoto.blog8.fc2.com/tb.php/83-f0e60ec3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。